読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日活かす読書

読書メモや記録のためのブログです。

【ご報告】速読・多読について

こんにちは。

数日前に、『どんな本でも大量に読める『速読』の本』(宇都出雅巳)を読みました。これが4/6(木)。この本は、乱暴に言うと、そのジャンルについての知識をストックして、「薄く塗る」のを何回かくり返して理解度を深め、「読書の速さ」も向上させるというものでした。

また、私が利用している読書管理サイトである「読書メーター」さんでも、「多読・速読ができるようになりたい!」との投稿があり、話題になりました。

私はというと、翌7日(金)以降の10日で7冊(うち、再読1冊)に「目を通しました」。

確かに、「速さ」も向上してはいるのですが、「理解度」に不満あり。まだ四苦八苦している状態です。

その本の20%について人に伝えることができたら、その本は「読めた!」と思っていいという考えもあるようなので、あんまり気にしないでおこうかな。